シアリスの特徴

シアリスは他のED治療薬と比べ、持続性が長い特徴があります。食事の影響も受けにくく、安心して性行為に臨むことが出来ます。ED治療をお考えの方は一度シアリスを検討してみては?

シアリスの特徴

世界シェアNo.1のシアリス

シアリスは世界で一番使われているED(勃起障害)の治療薬です。勃起をおさめてしまうPDE5(ホスホジエステラーゼの5型)という酵素の働きを抑えて、cGMP(サイクリックグアノシン一リン酸)という血管拡張物質の働きを維持させます。
シアリスを飲むと血管拡張されたままの状態が維持しやすくなるので、ED(勃起障害)の改善に効果があるということです。シアリスには性欲を増強させるような作用はありません。そこが物足りないという人もいますが、かえって安全に使えることにもなります。
EDは加齢によっても起こりやすくなりますが、の主な原因となるのが動脈硬化です。ペニスの動脈は他の血管に比べてもともと細いため、動脈硬化になると真っ先に影響が出てしまいます。EDに早く気づいたおかげで、動脈硬化が重症化する前に手を打つことができたというケースもあります。
シアリスが欲しいならば、医療機関で処方してもらうか、ネット通販で購入するかの2通りの方法があります。
医療機関では保険が適用にならないので、薬代は全額自己負担になります。その代わりに診察代は無料の所もあります。シアリスの値段は10mgが1,700円、20mが2,000円、となっています。有効成分量は違いますが値段の差は300円しか違わないので、有効成分20mgのものを買って、分割して10mgとして使うという使い方も出来ます。綺麗に分割するためのピルカッターという専用の道具も販売されています。
シアリスは効果持続時間が約1日半と長いこと、食事の影響を受けにくいこと、自然な勃起が得られやすいこと、という点で人気があります。世界中で使われているだけに、優秀な薬です。

<おすすめED治療薬>
フォーゼストの持続時間は?
<私の一番のおすすめ>
安価なタダリス通販情報サイト